お申し込みはこちら 資料ダウンロード

コラム記事

今回の記事のテーマは、「備品管理の重要性! 会社が変わる3つのポイント」です。

備品管理、ちゃんとできていますか?

パソコンやデスクから、ケーブルやイヤホンなど、細々としたものまで、全ての備品を管理するのは大変で面倒くさいものですよね。

しかし、備品管理を怠ると、予想もしなかったトラブルが発生することもあるんです!

以前、うちの会社でもこんな出来事がありました。

コロナ禍でオンラインミーティングが急増し、テレワーク助成金で購入したワイヤレスイヤホンを従業員に貸与したのですが、なんと1年で5つものイヤホンが紛失されてしまったのです!

これだけで10万円相当の損失が発生してしまいました。

あなたの会社でも、まさに今、何かの備品が紛失している可能性があるかもしれません。

そこで、備品管理の重要性を知っていただくために、備品管理を始めると会社のなにが変わるのか、変化するポイントを3つご紹介します!

備品を探す時間を大幅に削減!

備品管理をきちんとすれば、備品を探す時間を大幅に削減できます。急な要望にもスムーズに対応でき、ストレスも軽減。
例えば、動画編集が必要な場合、適切なPCを素早く提供できるようになります。
しまっている場所も管理すれば、必要な備品がサッと見つかります。
時間の節約とストレスの軽減にもなりますし、備品管理は業務効率を向上させます!

 備品の無駄買いを防ぎ、コスト削減!

備品をちゃんと管理すれば、無駄な備品の購入を防げます。
新しい機器や用品を購入する前に、社内にあるものを活用することでコストを削減できます。
無駄な支出を減らし、予算を有効に使えるようになります。

例えば、使われていない新品のパソコンを見つけることで、
同じ機器を新たに購入する必要がなくなります。

従業員の意識が変わる!

備品管理が徹底されると、従業員の備品に対する意識も変わります。
管理番号や貸し借りの履歴があれば、誰がどの備品を使っているのか把握できるので、
責任感を持って利用するようになります。
備品を大切に扱おうという意識が高まり、紛失や破損のリスクが減少します。

質問はお気軽にどうぞ!

備品管理は、会社の効率性や経済的な側面だけでなく、従業員のモチベーションや協力意欲にも影響を与える重要な要素です。備品管理を始めて、備品管理がもたらす変化を実感してみてください!

今回の記事の内容は、アストロラボがお届けする「誰でも成功!!DXチャンネル」でも紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

お気軽にお問い合わせください。