徹底的なロス排除。

機会損失も廃棄ロスも、発生原因は生データの中に

日々蓄積される膨大なビッグデータと、販売に影響を与える過去の要因データから需要を予測。
発注精度を高める生鮮・スーパーマーケットMD基幹システム

AstroBlaster for Merchandising 詳細

すべての業務をつなぐ、生鮮・食品流通業向けオールインワン・システム

過去データから需要を導きだす

いつどの商品がどれだけ売れたのか。その時どのような販売施策を実施し、何か地域行事は行われていたのか。天気は良かったのか悪かったのか。

生の状態のまま収集・蓄積された膨大な量の過去販売実績と、それに紐づく要因情報を分析することで、適切な販売計画の立案・実施ができます。

高価な専用GOTはもう不要

WindowsでもMacでも、スマートフォンでもiPadでも。デバイスの制約を受けないため、市販の端末をそのまま活用でき、チェーン全店への導入も、圧倒的にコストが抑えられます。

複雑なマニュアルなしですぐに使い方がわかるユーザーインターフェイスで、教育コストの削減もできます。

充実の商品管理機能

バーコードが振られたメーカー商品だけでなく、計量器対象の生鮮食品や、店内加工のお惣菜など、スーパーマーケットならではの商品もマスター登録可能。

店舗ごとに発注先や仕入ルート、仕入値・売値などの販売情報が異なる場合も、個別に登録・管理できます。